新宿・代々木駅から徒歩5分! 社会人が東京で気軽に漫画/イラスト/フィギュア制作を学べる学校
ブログ

その他

【日常の一コマ】マンセル、マンセル、、、あ!F1の?【色についての考察】

さて色の三属性の最後、「彩度」についてです。 彩度(さいど、英: colorfulness, chroma, saturation)は、色の三属性の1つで、色の鮮やかさの尺度である。(Wikipediaより引用)。もう英 …

【日常の一コマ】明度・・・おまえもか【色についての考察】

やっと光学的な話に一段落つきました。今回からはもうちょっと絵に近い話となります。 当教室でも使用しているペイントアプリ「クリップスタジオ」やその他アプリでもそうですが色を塗ろうとした時、どうゆう風に選択されていますでしょ …

【日常の一コマ】それは当方の与り知らぬことでして【色についての考察】

さていよいよ「モノ」についての解説です。なぜ「色」ではなく「モノ」なのか。 前々回のコラムで「目」についてお伝えしました。「桿状体(かんじょうたい)」と「錐状体(すいじょうたい)」で感知された信号の強さの比率で「色」を認 …

【日常の一コマ】ふ~まだ慌てる時間じゃない【色についての考察】

今回は前回表示した用語の表について解説していきます。 物理量・放射束と心理物理量・光束(光の量)については前回詳しく記載しましたので、その続きから。基本的に心理物理量の用語をメインにしていきます。 光源から放たれた光束は …

【日常の一コマ】生まれ変わったらチートになってました【色についての考察】

今回は光について。まだ読み物感覚で大丈夫、大丈夫。 小学校や中学校で何となく「光って波なんだよ」って聞いたのを覚えていらっしゃいますでしょうか。そう、「波」であって「粒」でもあるんです。光子とかフォトンとかニュースとかで …

【日常の一コマ】きっかけはちょっとしたことから【色についての考察】

「うん、バルールが合っているね。」 今デジタルでイラスト描いている人の何人の人が言われたことがあるでしょう。このバルールって絵画の界隈で良く使われる言葉だそうです。〇十年前に描いていた時に私には耳にも出来ない領域の言葉で …

【1 hour drawing】先生に頼み込んでワンドロしてもらった 04【1 hour sculpting】

今回は「先生に頼み込んでワンドロしてもらった」になります。出来る限り共通したお題に対して1時間でどこまで表現出来るかを収録したものになります。 本日公開させていただくのは「CGイラスト基礎講座美少女塗り篇」、「CGイラス …

【日常の一コマ】小さな声は良く聞かないと聞こえない【反射について考察】

前回の結果の続きです。もうこのあたりになるとまとめているようなサイトが無くて論文とかのpdfを読みまくって推定するしかなくなってきます。大学の卒論よりまじめに取り組んでいて、草。 「離れたところの水やガラスには周りの風景 …

【日常の一コマ】私は中学で屈折した【反射について考察】

反射の一件以降色々色について再度考えさせられることが多くなりました。え?前回の反射の結論はどうしたって?ではまずはそちらから。 まず、中学の物理・理科はものすごく重要です。ビー・バップ・ハイスクールや湘南爆走族を授業中に …

【1 hour drawing】先生に頼み込んでワンドロしてもらった 03【1 hour sculpting】

今回は「先生に頼み込んでワンドロしてもらった」の続きになります。ただし、今回の動画のお題は共通テーマではありません。諸事情により静物の「洋梨」です。 担当は「画力向上のためのデッサン・クロッキー基礎講座」の担当講師であり …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © おとなの美術室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.